M project. MOZUK's diary

M project.もずくの写真日記

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春が来た!

2013河津桜



http://mainichi.jp/select/news/20131012k0000e040177000c.html


春と間違えてソメイヨシノが咲いたそうです(・ω・;)
桜も間違えちゃうぐらいの異常気象ね。
今日も暑かったよね。

え?もう春?まじで!?(・ω・;)
咲いてみましたヾ(*´∀`*)ノ
…あ、あれ??違うの?(;゚Д゚)

みたいなドジっ子桜、かわゆす。
見に行きたいなぁ

そんな私はといえば、花火に乱入するつもりだったのに暑さにやられてダウン。なさけなー(´・_・`)

明日か明後日はお出かけしたいー!!

写真は今年の春の河津桜。
また来年も行きたいなぁ。
スポンサーサイト

| | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

彼岸花

彼岸花多重露光


9月23日に、日高市の高麗という町の巾着田という場所に、彼岸花を撮りに行って来ました。




彼岸花は怖いイメージがあるけれど、相思華とも呼ばれています。
彼岸花は、花が咲く時には葉は落ちていて、葉が広がっている時期にはまだ花は咲いていないことに由来しています。

花は葉を想い、葉は花を思う

そんなことから、独立、情熱、などの花言葉の他に、再会とか悲しい思い出とかの花言葉もあるようです。

胸が痛みます。
でも、綺麗でした。とても。

悲しみはきれいな色で儚く咲くのかもしれません。

叶わぬ思いだとしても、そんな花が胸に咲くことは幸せなことなのかもしれないですね。




写真は、彼岸花と楓の多重露光。
緑色の楓の葉を、彼岸花の赤で染めてみました。

| | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。